シネマコンプレックス・最新映画や洋画などの気になる映画関連情報情報をアップしていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シネマコンプレックス


シネマdeEnglish『さらば、ベルリン』シーン6
ベルリン駐留米兵のタリー伍長の遺体がソ連領で発見される。事件が闇に葬られようとするなか、タリーを運転手として雇っていたアメリカ人記者のジェイク・ガイズマーは、ひとりで捜査に乗り出す。協力を依頼しに旧知の仲である米軍の法務総監バーニーを ...(続きを読む)


「エンディングテーマは聴かないで(笑)」新垣結衣の映画初主演『…
TVドラマやCMなどで活躍している新垣結衣、日本映画界を代表する若手実力派、松田龍平、そして、『バベル…(続きを読む)


あの人の踊りはニセモノ? 榮倉奈々が“踊るあほう”になる『阿波DAN…
徳島・鳴門を舞台に、高校生たちによる地元の伝統の阿波踊りと、ヒップホップの融合を描いた青春エンター…(続きを読む)


甲子園以上の熱戦がプレイボール! 『キャプテン』初日舞台挨拶
夏真っ盛り、熱い戦いを繰り広げる甲子園も佳境を迎えた8月18日(土)、多くの高校球児たち、そしてイチロ…(続きを読む)



【現代シネマ倶楽部】
日刊ゲンダイ
第1作は、オリジナルの懐かしい“シナトラ一家”による「オーシャンと11人の仲間」(60年)と比べるとなぁ、だったし、続く第2作は内輪のなれ合いが過ぎて、安倍首相の“お友達内閣”ならぬ“お友達映画”に堕した。大して期待もせずに見たら、三度目の正直、シリーズ一番 ...(続きを読む)



韓国シネマ名優カタログ
商品価格:999円
レビュー平均:5.0

スポンサーサイト
Copyright © 気になる<シネマ>最新情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。